『騒音屋が行く!』

Aug/2018 Back <<< 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 >>> Next
海外で論文発表!

高層建築での衝撃音発生メカニズムに付いての、初の英語論文を来月22日14時からニューヨークのInter Noise 2012で発表します。

海外での発表は2回目ですが、英語が不得手なのでどうも落ち着きません。プレゼンテーション用のパワーポイントを準備しています。もしInter Noise 2012に参加予定の方がいらっしゃったら

Paper (#1255) entitled “Generation and its control of impact sound by stick-slip phenomenon in buildings - (1) Property of impace sound and vibration” for presentation in Session B on Wednesday at 14:00 in the Olmstead/Gramercy Room on the 7th floor.

と言う事ですので、御感想等お聞かせください。よろしく御願いいたします。

- : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









横 250 pixel 縦 150 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 440 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。